適性初任診断

ビルテクノスKAWAHARA、廣瀬です。
今日は運送会社に入ると受けなければならない適性初任診断に行ってきました。
大毅さんの運転する車に乗り皆で会場に向かいます。

トラックを運転する際、人それぞれの運転のクセってありますよね。
オラオラ運転する奴とか・・
この適性検査によって、運転のクセを明らかにしたり、更には人柄やコミュニケーション力など、トラック運転手に必要な側面からトラック運転手の適性があるかどうかを調べられるみたいです。


まぁ~僕に言わせれば屁のカッパ。
女クセは悪いですが、運転クセは悪くないし、人柄もコミュニケーション力も、バッチリ自信あります。
なにせ血筋が良いとよく言われます。


個人情報ですので、あまり言えないのが残念ですが、ここで、ちょっとだけ血筋の秘密を明かしますが、僕のお父さんの、お兄さんの知り合いの友人が有名な司会者なので、僕も人柄やコミュニケーション力は最高だと思います。

そして、お母さんの、お兄さんの知り合いの友人がレーサーをしていたと聞き、僕もF1レーサーになれると思いました。


血筋を受けた天性のサラブレットであることを知った僕は、中学生の頃からF1レーサーを目指し、レーサー養成所の隣のゲームセンターに通ってました。
これが僕の隠せざる秘密です

なので、ここだけの話今日の検査も僕が会社で1番だと思うので、そうなると大毅さんにも少し悪いので、少しだけ手を抜こうとは思ってますが

そんな僕ですから、検査なんかしなくても検査会場へは皆の後をついて行くだけ・・
楽ちん、楽ちん、楽勝だぜ・・

おお~ここが会場みたいです。
ワクワクするなぁ・・

ここの10階です。
今から行ってきます・・・

おお~すげ~養成所の隣のゲームセンターで鍛えた腕がよみがえるぜ・・

検査終了後みんなで戻ります。
ごめん、最高得点取ってるかもしんない・・みんなに申し訳ないなぁ~
今の心境をパチリ。申し訳なさそうな顔してるでしょ・・
何も知らず横で一緒に写る智哉(笑)

みんなぁ~成績1番になっても許してね・・

じゃ~ん、結果発表・・受診者が優れている事を認め、褒めて頂きたい運転適性事項。
優れている点→すばやく正確に操作することができます。

優れている点→すばやく正確に操作することができます。
よせやい・・照れるじゃん・・

総合所見・・じゃ~ん。
あれ、少し手を抜きすぎたか・・悪い点が3ヶ所も出てしまった・・

えっ、でもみんなよりええやろう?

どれどれ?智哉は???

ひぇ~僕よりええやん、しかも悪いところがゼロ・・
くそ~手を抜きすぎたか?あのゲームセンターでF1マシン機のいつも隣のマシンにいたのは智哉だったのか??
くそ・・まぁ~ええわ・・
はい、次の昇君は???



ひぇ~総合所見100、100、91、90

こいつバケモンか・・
あのゲームセンターのF1マシン機の隣の隣のマシンにいたのは、のぼちゃんだったのかもしんない・・



も・し・か・し・て、大毅さんも凄いのか・・???
どれどれ?ひぇ~動作の正確さ100点・・

この人もバケモン??
いや、よく見たら判断動作のタイミング2点・・

あっ、F1ゲーム機の隣の隣の隣の両替機でコイン買って競馬しながら機械たたいてたのが、あの人や・・

気をつけましょう・
適性検査では全てがさらけ出されます・・